« 感激の涙にむせぶ | トップページ | 涙がとめどなくあふれ出て »

2011年5月 6日 (金)

ウッちゃんからプレゼントを貰う

(メーホンソン・ⅩⅡ夏の別れ・・・・・・⑤)

215

(パーティーの夜:みんな良い人達だった)

(19901130(金))

検査はOKをもらったものの

最後の整理で一日中忙しかった

もうこれで最後の日だというのに

ウッちゃんと話す暇もない

午後3時過ぎになって

ウッちゃんが遠慮がちに私を呼び

日本に帰ってから開けてと言って

小さな包みを手渡してくれた

嬉しかった・・・

開けようとすると恥ずかしいから

日本へ帰るまで絶対に開けちゃダメと

念を押すように言った

夕方空港へ客先のボスのW氏と

案内役の日本人G氏それに

御老公の3人を迎えに行った

W氏とG氏はリゾートホテルへ

御老公と私はPIYAへと戻る

PIYAでいつものようにビール

2本を飲んでいると迎えが来た

迎えの車で「バイ・フーン」へ

すでにW氏G氏それに検査官の

4人がテーブルについて待っていた

W氏は将来この国を背負って立つ

と言われる切れ者らしかったが

見た目は随分気さくな人だった

もちろん検査官の4人はW氏に

対しては丁重な物腰だった

10時ごろまで酒を飲み

楽しく歓談し私たちはPIYAへ戻る

ところが何故か御老公は落ち着かない

「ブルージーン」へ行きたいと言いだした

何か心に思うことろがあるようだった

「ブルージーン」では表面上明るかったが

言葉の奥に何かがあるような感じ

あえてそこには触れないようにした

PIYAに戻ったのは深夜0時ごろだった

部屋で再び飲み始め1時半まで飲み

疲れがどっと出てそのまま

シャワーも浴びずに寝ることにした

『手をつなごう・日本』震災からの復興を祈る

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

「 無門の縁台日記・PARTⅡ 」
( 
http://mumon-endai.at.webry.info/ )もよろしくね

|

« 感激の涙にむせぶ | トップページ | 涙がとめどなくあふれ出て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウッちゃんからプレゼントを貰う:

« 感激の涙にむせぶ | トップページ | 涙がとめどなくあふれ出て »