« 祭りばやしが近づいた | トップページ | クリちゃんに見送られ »

2011年4月 1日 (金)

夜空に流れる灯籠の灯

(メーホンソン・Ⅷローイカトン・・・・・・②)

022 

(ローイカトンの夜・PIYAのテラスで)

(19901030(火))

御老公より電話があり1日にバンコクへ

戻ることになったと言っていた

会社幹部がタイへ来るとのこと

私も一緒にとのことだったが御老公自体

行きたくもないのに行くというので私には

行かなくてもいいと言ってくれて助かった

メーホンソンもチェンマイもローイカトンは

盛大な祭りでこれを見逃したら何のための

海外出張なのか分からないのだ

会社幹部の不純な海外視察に付き合う

御老公もかわいそうなものなのだ

とは言えバンコクに届ける荷物のため

明日チェンマイまでどうしても行かざるを得ない

ついでにカメラの電池も買うという一石二鳥だ

ウッちゃんに航空チケットを買いに行かせると

私がバンコクに帰って行くと勘違いして

半ば涙ぐんでいたので事情を説明した

夕方いつものように日記を持ってテラスへ

ブンが「鰻」を手に入れられなかったと

申し訳なさそうに私に謝った

その内ブンがハッパ(野菜)とツナや

プリック(唐辛子)を皿に盛ってやって来た

フランス娘もドイツ男もうまそうに食べる

タイ料理の醍醐味を味わっていたようだ

クリちゃんもやってきて私も楽しく騒ぐ

そこへウッちゃんが一人でやってきた

仲間に入れようとしたがウッちゃんは

遠慮して後ずさりするので皆と離れ

二人だけの席で食事をすることにした

その内トゥンが友達2人とやってきて合流

10時半まで楽しく食事をしていた

テラスからはドイ・コンムーより夜空に向かい

灯りの列が延々と登って行くのが見える

あれは空に上げるカトン(灯籠)の灯だと

ウッちゃんが説明してくれた

私も上げたいがあいにく明日はチェンマイ行き

チェンマイなんか行きたくないという気持ちが

私の心の中を満たし始めていた

4人が帰った後もクリちゃんや他の外人たちと

11時半ごろまでテラスで飲み祭りの夜を楽しんだ

『ガンバロー・ニッポン』震災からの復興を祈る

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

「 無門の縁台日記・PARTⅡ 」
( 
http://mumon-endai.at.webry.info/ )もよろしくね

|

« 祭りばやしが近づいた | トップページ | クリちゃんに見送られ »

コメント

失礼かと思いますが、
あなたは無門さんという名前の方ですか。
わたしは平光無門(ヒラミツムモン)と言います。
もしかしたら、あなたは高蔵寺に住んでいたことがありますか。

投稿: 平光無門 | 2011年4月 9日 (土) 22時14分

平光無門さん こんにちは

コメントありがとうございます
私の「無門」は単なるPN(ペンネーム)及びHN(ハンドルネーム)です。
もう四十年以上も前の話ですけれど名古屋には3年住んでいて、高蔵寺には友人がいましたが引っ越して今はいません。
平光さんは名古屋学芸大の先生ですか?
私は田舎で文芸を楽しんでいて「無門」のPNを名乗るようになったのは1999年からで2006年からブログを始める時HNにしました。
当時は検索してもあまり出てこなかった名前ですが、今は「無門さん」が日本にはいっぱいいるんだなと感心しております。

投稿: 無門 | 2011年4月10日 (日) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜空に流れる灯籠の灯:

« 祭りばやしが近づいた | トップページ | クリちゃんに見送られ »