« 自然の力の大きさに | トップページ | 動きつつある時代に »

2010年4月11日 (日)

6つ目のトンネルを

(天竜川源流への旅・Ⅳ・・・・・・・・・⑲おわり)

164

木曽の中乗りさんでなく

天竜の中乗りさんも今はなく

クレーンとトラックで木の積み込み

運搬が行われていました

165

往路で寄った道の駅花桃の里

少し寄り道してお土産をリュックに詰めた

家族連れの多くが休憩しています

少しの休憩をとって又歩き出す

170

往路で対岸を歩いたので

復路は左岸のトンネルをカバーする

356mの大川トンネルを通り抜ける

右側には以前の道が見える

172

次は265mの船明隧道です

この日6つ目のトンネルです

往復で橋を8つも渡ったのは

一日では初めてのことだった

173

船明隧道を抜けると

いよいよ船明ダムへ到着です

これからは歩きやすい季節です

歩きすぎないように気をつけよう

175

船明ダム湖の駐車場は

この日サッカーの大会があったようで

満車状態いだったけどもうだいぶ空いて

再びいつもの静けさを取り戻しつつあった

|

« 自然の力の大きさに | トップページ | 動きつつある時代に »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6つ目のトンネルを:

« 自然の力の大きさに | トップページ | 動きつつある時代に »