« よりによってこんな時に | トップページ | 自然の力の大きさに »

2010年4月10日 (土)

大きなモミの実

(天竜川源流への旅・Ⅳ・・・・・・・⑱)

145

わっ、でっかいマツカサが落ちている

拾い上げると片の先っぽにトゲがある

どうやらこれはモミの木の実のようだ

リュックの中に入れてお土産にした

146

トンネルの手前の国道に出た

先ほどはこのトンネルを抜けて

秋葉ダムに出たところだが同じ距離を

3倍時間も時間をかけて歩いて来た

150

ひたすら国道を歩いて戻る

往路渡って来た雲名橋を左に見て

どんどん国道を歩きます

ひたすら歩くと距離の遠さを感じます

151

あまり夢中に歩くとおかしくなるので

時々路傍の草花に挨拶します

春の野原は生き生きとして良いね

土筆の坊やもほほ笑んでいる

155

横山トンネルもどんどん抜けて

横山橋まで戻ってきました

そう言えば昔からこの橋の袂に

大きな家がランドマークのようにあったね

157

さらに下流へと向かって歩くと

先ほどまで高校選抜ボート会場だった

今はひっそりとしています

強風のため3日を1日に短縮したそうだ

|

« よりによってこんな時に | トップページ | 自然の力の大きさに »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きなモミの実:

« よりによってこんな時に | トップページ | 自然の力の大きさに »