« 尻尾出し始めた狐たち | トップページ | 疲れ知らずの者たち »

2010年1月11日 (月)

風を避けて草餅を

(天竜川源流への旅・Ⅲ・・・・・・・・・⑥)

040

天竜川には大井川ほどではないけど

ダムがたくさんあります

本流には船明・秋葉・佐久間・平岡

支流には新豊根・水窪の計6個

043

その内の4つまでが県内にある

船明ダムの湖面には白波たち

写真では解らないけれど

突風が吹き荒れていました

035

ダム隣接の運動場には

竜巻のように埃が舞い上がる

浜松はいつ来ても空っ風

そんな言葉を裏切らない

046

突風の中では体感温度が低い

とてもおにぎり空気にはなれない

そこでダムの法面に風をよけて

おにぎりそして草餅を食った

048

天竜川も本流の橋は全部渡るつもり

ダムといえども立派に船明橋と名前がある

歩道を渡っていると風に吹き飛ばされそう

手すりにつかまりながらゆっくりと渡った

049

ダムの風下側には鳥たちの楽園

鳥だってこんな風の強い日は

ダムを風よけに使い日だまりで

じっとしているのが得策だね

|

« 尻尾出し始めた狐たち | トップページ | 疲れ知らずの者たち »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風を避けて草餅を:

« 尻尾出し始めた狐たち | トップページ | 疲れ知らずの者たち »