« 絶対反省しないつもりなの | トップページ | 世界平和の道遠く »

2010年1月 7日 (木)

天竜の街に到着

(天竜川源流への旅・Ⅲ・・・・・・・・・・②)

008

山沿いに歩いていても

次第に天竜川に近づき

とうとう土手の上まで出てしまった

海から歩いて来た土手の道

009

土手の上から見ると線路が見える

ここは掛川から浜名湖の向こうまで

天竜浜名湖鉄道が通っている

その線路も山に迫られ土手沿いに

012

海から平野を貫いて来た道

そして天竜川もここへきて

遂に山にぶつかった

天竜川もここから上流は全て山また山

013

秋葉神社の看板も見え

いよいよ天竜の街が近づいた

ここから先もずっと昔お世話になり

かなり地理には詳しいつもりだ

014

トンネルを抜けた電車が

天竜二俣の駅に入っていく

天竜川はここで大きく蛇行して

左から大きく曲がり山の向こう側に

016

天竜美林で知られる天竜川

ここは一大木材集散地でもあり

木工関係の産業が花開いたところ

前方の山々は戦国時代の舞台でもある

|

« 絶対反省しないつもりなの | トップページ | 世界平和の道遠く »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天竜の街に到着:

« 絶対反省しないつもりなの | トップページ | 世界平和の道遠く »