« 笑門来福 | トップページ | 仲介者のやるべきことは »

2010年1月 2日 (土)

伊豆山神社に祈る

(伊豆東海岸の旅・Ⅱ・・・・・・・⑫)

076

伊豆山神社の拝殿は背後の森と

調和して静かに新しい年を

迎えようとしていました

来る年も良い年であるように祈った

077

拝殿のすぐ脇には

昭和天皇お手植えの松が

すくすくと伸びていました

人びとを見守っているようです

079

境内からは初島がくっきり見える筈が

あいにくのかすみ空でぼんやりと見える

伊豆山から見る初島が一番きれいだと

以前仕事で訪れた時知りました

082

伊豆山神社からバス通りを降り

大きく迂回しながら国道まで行く

坂の多い伊豆山の町はそれだけ

風光明媚で別荘も多いのです

084

再び国道まで戻って真鶴を目指す

身代り不動尊は交通安全のお寺

今回はちょっと時間がかかったので

パスしてそのまま通り過ぎる

085

JRの線路の上を通過する

ここからJRはトンネルに入り

抜けるころはもう神奈川県

私も同じように神奈川県に向け歩く

|

« 笑門来福 | トップページ | 仲介者のやるべきことは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆山神社に祈る:

« 笑門来福 | トップページ | 仲介者のやるべきことは »