« ロゼッタストーンはいずこ | トップページ | 人間に委ねられたものは »

2009年10月10日 (土)

天竜川渡船場跡に

(天竜川源流への旅・Ⅰ・・・・・・・・⑨)

054

国一の広い橋脚をくぐり抜け

土手に上がってみたものの

いつも良く走った道なのに

どんなロータリーか目では確認できない

055

土手をさらに進むと河川敷に

巨大なコースが見えました

多分ゴーカート場だと思われる

さすが浜松地方ですね

056

折り返し点である食事の場所を探す

前方に土手から右に降りる道が見える

ぼちぼちこの辺でとは思ったがお昼には

時間的にまだ少し余裕がある感じ

057

右に降りる道の土手の斜面に

「天竜川渡船場跡」の石碑がある

大井川には渡船はないが

富士川にも天竜川にも渡船はあったのか

058

そうなるとこの石碑の向こうが

江戸方面への東海道と言うことか

この辺の歴史的地理を未学習なので

定かなことは言えません

059

したがって渡船場跡から見ると

広い河川敷になっているここに

渡船場があったことになりますね

はるか彼方に浜松城が見えたのかも

|

« ロゼッタストーンはいずこ | トップページ | 人間に委ねられたものは »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天竜川渡船場跡に:

« ロゼッタストーンはいずこ | トップページ | 人間に委ねられたものは »