« 地球の時代へ | トップページ | 新世紀のエネルギーは »

2009年10月 3日 (土)

白波に背を押され

(天竜川源流への旅・Ⅰ・・・・・・・②)

006

海岸道路に出ました

大きな公園なので写真には写りきれない

公園の西側には白亜の灯台と

風力発電の風車が見えます

007

天竜川河口の起点に建つ掛塚灯台

ここから天竜川の歩き始めです

県境まででも大変な道中はたして

歩き切れるかどうか胸わくわくですね

008

遠州は風の国砂丘の国

風車にとっては絶好の場所ですが

この日は風も少なく穏やかな日

眠そうにゆったりと回っている

009

あれ、よく見ると4つの風車が

一直線に並んでしまいました

一歩でも足を動かすと

この景色は見ることができません

010

灯台を回って水門を通り過ぎると

道が直角に曲がり北に折れ

いよいよここから真っ直ぐ上流へ

源流への旅の始まりです

011

河口を振り返ると

はるか沖を通り過ぎる台風のうねりが

河口に向かって白波をたてながら

旅人を追いかけてくるようでした

|

« 地球の時代へ | トップページ | 新世紀のエネルギーは »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白波に背を押され:

« 地球の時代へ | トップページ | 新世紀のエネルギーは »