« 勝つことか共存することか | トップページ | 真の共存は可能か »

2009年4月28日 (火)

路傍のイノシシ親子

(狩野川源流への旅・Ⅳ・・・・・・⑬)

031

国道を下ると目新しい看板が

確か昔はこんなの無かったはずだけど

確かこの先には浄蓮の滝があるが

ここはいったいどこでしょう

032

そうここは昔懐かしいいのしし村

このいのしし村の猪の芸は面白く

健気な彼らの姿に喝采を送ったもの

それがつい最近になって閉鎖されたようだ

034

とても残念な気がします

もう天城山からイノシシが全滅する

そんな日も近いのかもしれません

路傍のイノシシ親子もちょっとさみしそう

036

国道から見える杉の林の中に

往路で歩いた踊子歩道があります

こちらから見た景色と中の景色では

随分と雰囲気が違いますね

039_2

の音が聴きたくなってちょっと寄り道

浄蓮の滝の上に出て川面を見ると

本谷川の清流は勢いよくしぶきを上げ

我先に浄蓮の滝へ向かって迸る

042

あっという間に浄蓮の滝駐車場へ

何度も何度も訪れたけど

踊子歩道と離れているせいか

伊豆の踊子」には一度も登場しません

|

« 勝つことか共存することか | トップページ | 真の共存は可能か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路傍のイノシシ親子:

« 勝つことか共存することか | トップページ | 真の共存は可能か »