« どこまで行っても矛盾 | トップページ | 誰が一番ジタバタしているか »

2008年9月18日 (木)

鹿との共存を願う

(県境を行く・Ⅱ・・・・・・④)

017

西日影沢からの合流点からは

山道はちょっとばかり急な道になりますが

まだまだ元気だから大丈夫

いよいよ山伏頂上が近づいて来た感じ

018

道の途中のちょっとぬかるんだところ

人間の靴の跡の横にくっきりと

動物らしきものの足跡があります

そういえば高原を走ってきた途中で

鹿に出会ったからきっと鹿の足跡だろう

019

森は切れて道も平らになって

いよいよ頂上がまじかに迫りました

立ち枯れの白い木々と広い笹原

まさに懐かしい山伏の景色です

020

山伏で有名なヤナギランの群生

花も終って茎や葉は赤くなっていました

鹿の食害で2年前は少ししかなかったが

金網を張って保護したところだけは

見事に群生が復活しつつあるようです

022

地球温暖化で鹿が高山まで進出

ほぼ絶滅状態の自然の美しい植生も

人間の破壊と保護のせめぎあいに

翻弄されているようです

021

山伏頂上付近の景観は写真ポイントですが

遅掛け登山の我々には富士山も隠れたまま

そういえば富士山を見えやすくするためか

立ち木を切った者がいたと話題になったとこです

|

« どこまで行っても矛盾 | トップページ | 誰が一番ジタバタしているか »

コメント

Konkai wa yamanobori no kutu de itta no desune YAMABUSHI wa nobotta koto ga arimasen kedo kitto CHOUJYOU kara no nagame wa kireideshou ne hito no TE
o kuwae naito hogo dekinai ka? SHIZEN wa takumashii kedo
kitto SHIKA mo NINGEN no nioi ga surukara tabemono o
sagasu nodeshoune......Kochirademo ILHA DO MEL(HACHIMITU NO SHIMA) wa 1nichi ni haireru ningen o
seigen shiteimasu soushinaito shizen ga kowasareru kara
dasoudesu...PRshu de mo yuuiitu ningen o kisei shiteiru
KOKURITU KOUEN desu ..mada ittakoto waarimasen ga totemo subarashii toko to kiiteimasu mukashi FORTAREZA
( YOUSAI NOTORIDE) ga attatokodesu.......

投稿: shiro | 2008年9月18日 (木) 22時38分

shiroさん こんばんは

実はキャラバンシューズをはいていたのは一人だけでした。他の3人はお馴染みウォーキングスタイル。したがって、今度こそ靴のありがたさを痛感して、次こそ靴を用意しようと誓い合いました。
鹿の食害については、人間が押し寄せて下では住みにくくなったのと、温暖化で鹿が高地まで進出した影響だと思います。

投稿: 無門 | 2008年9月19日 (金) 23時44分

鹿対策に狼の導入 参照 http://japan-wolf.org/content/faq/

投稿: 名無し | 2013年1月29日 (火) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿との共存を願う:

« どこまで行っても矛盾 | トップページ | 誰が一番ジタバタしているか »