« 旅人の十字路 | トップページ | 麗水とはどんな水かな »

2007年4月 4日 (水)

でっかいお「茶」文字

核保有国で唯一査察を拒否していたロシアが民生用に限り査察受け入れを表明したことが4日に分かったそうです。

ところで核保有国とはどんな国だか知ってますか。私は知らなかったです。原発だって核だし、いったい核を持っているってなんだろうと思ったら「核爆弾」を保有している国のことだそうです。それならそうで「核爆弾保有国」とか「原子爆弾保有国」とか「水素爆弾保有国」とか言ってもらった方が分かりやすい。

今回ロシアがIAEA(国際原子力機関)に表明したのは民生用ということで原発用のウラン濃縮施設のことです。ますます分かりにくくなってきた。核爆弾用の施設は査察してはイヤだよといっているわけだね。

核保有国ってどことどこだか知ってます。私も良く知らなかった。アメリカとロシアは分かるよねフランスも分かる、後はイギリスと中国だそうです。これを当初の核保有5カ国と言うそうで最近隣同士で喧嘩していたインドとパキスタンも仲間に入れてくれたそうだ。これで公式的には「核保有7カ国と言うそうだ」。そこへ北朝鮮が「核爆弾保有8カ国」と公式的に言ってくださいと名乗りを上げたわけだ。

兎に角、物心ついた時にはアメリカとフランスが南の島で核実験ばかりやっていたのを覚えている。アメリカ領とフランス領だから南の国はおいらの国だ、国内で実験やってるんだからもんくあっかと言う奴だ。そこに住んでいた人たちやそこで操業していた焼津の漁船などが被害をこうむってようやく地下核実験に切り替えた。

人類は水爆と言う巨大なエネルギーを生み出したがそのコントロールはまだ出来ていない。ましてや規模の小さな原子力さえも米ソのように1000回前後の核実験をしている国でさえスリーマイル島・チェルノブイリなどコントロールの未熟さを露呈しているのである。

ましてや核実験を一回もやってない日本は放射能漏れなんて当たり前かもしれない。一回爆発させたから仲間に入れよというのもどうかと思うが、それを相手にするほうもどうかと思うよ。もう人類は核爆弾を作らないと言っているのだから作ったらペナルティあってしかるべきだろう。ご褒美を上げていてばかりではむしろ他の国もまねをしますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(菊川・Ⅴ・・・・・・・・・・・②)

昨日はニフティでメンテナンスとのことで

ブログがかけませんでした

今日から再開です

峠を上り始めると農道は

急に狭い急坂になる

Photo_1145

山の上のお茶畑から軽トラックが

ゆっくり降りてくる

道の端に寄っていると車が止まり

「ワラビとりかのー」とおばちゃんが声をかける

「ワラビ出てるの」と聞くと、まだだよと返事

そこでまたおばちゃんと

5分ほど話込んでしまった

Photo_1146

茶畑をエッチラオッチラ登っていくと

前方に「茶」の文字が見えてきた

あれが粟ヶ岳だ

国道やJRからもはるかに見ることが出来る

でっかい「茶」の文字です

Photo_1147

峠の頂上を越えると文字は

より鮮明にその全貌を現してくる

見た目はそんなに高くなさそうだし

軽く登れそうだとその時は思った

Photo_1148

途中野良仕事をしていたおじさんに

粟ヶ岳の登り口を訪ねると

昔は真っすぐ登れたが今は自動車道を

ぐるぐる回らなければだめだとの事

この道をしたまで下りあらためて

山に向かって登ることにした

Photo_1149

確かに粟ヶ岳はあっちだと

看板があるところを見るとそのまま

自動車道を行くしかないのかな

途中で「峯貝戸の大クワ」と言う看板

Photo_1150

静岡県の指定天然記念物とのこと

さて看板が出ているものの

どれがクワの木か私には良く分からない

多分岩の上に根を張っている

ぼさぼさしたのがそうだろうと思った

Photo_1151

かなり登ってきたと思ったが

頂上まではまだ3.5kもある

いかに自動車道といえども

まだまだ先は長そうだ

|

« 旅人の十字路 | トップページ | 麗水とはどんな水かな »

コメント

知ってる!知ってる!この"茶"の文字。
見えるトコと通る時、必ず見ちゃう。

投稿: may | 2007年4月 4日 (水) 22時53分

そばまで行くと
大きすぎて文字が読めないよ
さすがにでかい

投稿: 無門 | 2007年4月 5日 (木) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: でっかいお「茶」文字:

« 旅人の十字路 | トップページ | 麗水とはどんな水かな »