« たくましい葛の花 | トップページ | 田代第?トンネル »

2006年8月 9日 (水)

緑のなかの彩り

(畑薙第二ダムまで・・・その6)

いままで歩いてきた道は、秋になったら

絶対にまた来よう、紅葉の季節に・・・

そう思いながら歩いています

Photo_129

今だって、山には緑だけでなく、いろいろな色が

満ち溢れている

なんといっても、露草の青は自然の中の青では

際立っています。昔から私の好きな青です

たくましい花で、どんなところにも咲いています

青いバラもこの露草を目標にしているといいますが

とてもとても、足元にも及びません。

Photo_130

ミズヒキという花と出会いました

赤くて細~~い、枝に小さな花がいっぱいついています

その名のごとく、まさに 水引き です

そのまま祝儀袋を包んでも使えそうですね

Photo_131

そしてなんといっても、緑の中に木イチゴの赤さは

私を誘います

これまで草イチゴと木イチゴをたくさん食べました

勿論、蛇イチゴも食べましたが

ほんのりした甘さで おいしいとは言えません。

それぞれのイチゴにはそれぞれ固有の名前が

あるそうですが、皆同じように見えました

この木イチゴはもう完熟でちょっと触っただけで

ほろりと実が取れます

甘くて そして すっぱくて

「別れ」の味がしました

・・・・・・

(参考)「ストロベリー」という名前は、ストロー(麦わら)を畑に敷いて育てるベリーなので

    そう呼ぶそうです(今日の静岡新聞夕刊に乗っていました)

|

« たくましい葛の花 | トップページ | 田代第?トンネル »

コメント

私も色はブルーが一番好きです
気付くと洋服はブルーだらけ・・・
青いバラってきいたことありますが、青い花ってあるですね
きれいだなー

投稿: may | 2006年8月 9日 (水) 22時16分

mayさんへ

一昨年の浜名湖花博では、青いバラを観賞しました。青と言うより薄紫でした。その花の脇で「青いバラのソフトクリーム」と言うのを食べました。ほんのり青いバラの香りが・・・・・・・!?。

投稿: 無門 | 2006年8月10日 (木) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緑のなかの彩り:

« たくましい葛の花 | トップページ | 田代第?トンネル »