« イワタバコの花が満開です | トップページ | 緑のなかの彩り »

2006年8月 8日 (火)

たくましい葛の花

(畑薙第二ダムまで・・・・その5)

この時期、最も力強い植物は、

葛では無いだろうか。

木々に纏わり、道路にはみ出し、

そして雑草の上にまで覆いかぶさり。

まさにわがもの顔に森を掴み取ろうとしている。

Photo_127

葛と書いて、クズと読むし。カヅラとも読む。

掛川市には確か葛ケ丘と書いてカツラガオカと

読ませるところもあったように記憶している。

三国志の諸葛亮孔明の葛(かつ)でもある

芭蕉の句に

「かけはしや命をからむ蔦(つた)かづら

と言うのがあります

根からは葛餅、葛湯、漢方薬の葛根湯など

そして、芭蕉の句のように、

蔦と併せて吊橋の材料にもなる

たくましい植物だね

Photo_128

その花も、強烈な濃い紫色で

ぐっと空を向いて立ち上がっていました。

先日までは、花が付いていなかったので

さほど気にも留めなかったが

これほどまで繁茂し、花を付けられては

一目置かざるを得なかった。

|

« イワタバコの花が満開です | トップページ | 緑のなかの彩り »

コメント

お久しぶりです。
やっと落ち着いたのでブログをあけてびっくり。
長い間ご無沙汰していたのだなと・・・・
明るくなった快適な家でこれからはゆっくり拝見できそうです。

投稿: カフカ | 2006年8月 9日 (水) 20時30分

カフカさんへ

明るいお部屋で、のんびりとご覧になってください。ブログもエスカレートしないよう、抑えつつ、今のところ、走り続けています。

投稿: 無門 | 2006年8月 9日 (水) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たくましい葛の花:

« イワタバコの花が満開です | トップページ | 緑のなかの彩り »