« 落し文・・誰に宛てたのかな? | トップページ | 食い逃げ注意!! »

2006年7月17日 (月)

タケニグサて言うのか。

(小河内まで・・・その2)

Photo_59 昨日,UPした百合の花。名前はなんだろうと調べたら、「やまゆり」だそうである。あまりに単純で拍子抜け。でも、この名前を独り占めできるだけに、その大きさと、気品は今の山中では圧倒的だ。私の手も大きいほうだが、その手をはみ出して余りある。

Photo_60 山の斜面、日陰になったところでは、小さなイワタバコの花の蕾が、花開く準備を始めていました。小さな花ですが、これも大きな緑の葉っぱにコントラストを与えてくれるでしょう。来週にはその花の姿を私に見せてくれるはずです。

Photo_61 一ヶ月ほど前から、気になってしょうがない草がありました。今日ようやく「タケニグサ(竹似草)」と判明しました。普通の山野草図鑑には載っていないところを見ると、人気の無い草だろう。多分、人に聞いただけで即答できる人は少ないはずだ。なぜ、気になったかというと、その大きさです。2m50はゆうにあり、3m近いものもある。今の季節タチアオイやヒマワリも大きいけれど、ポピュラーな草である。それに比べ、私の知らないこの草は、あまりにも大きく存在感を現しているからにはさぞや名のあるお方では、と思ったのに、ほとんど無名な草だった。面白いことに、来年同じところには、絶対に芽を出さないそうです。なぜなぜ??。

今回の大井川源流への旅の最終目的地を「二軒小屋ロッジ」に定めました。大井川と名のつく場所の起点がそこだからです。それより先は多くの沢集まってきていることになっている。しかも、私は山岳登山の経験は富士山しかなく、今のところ沢への挑戦は無理だと思うからです。まだまだ先は長いし、今やっと第4楽章が始まったばかり。一応8月いっぱいを目標にがんばってみようと思っている。

|

« 落し文・・誰に宛てたのかな? | トップページ | 食い逃げ注意!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タケニグサて言うのか。:

« 落し文・・誰に宛てたのかな? | トップページ | 食い逃げ注意!! »