« 野イチゴたち | トップページ | 野生のカモシカにあいました »

2006年7月 2日 (日)

清涼なる山影

(奥泉まで・・・・・その4)

今日はブログの書き込みのサイトまで到達するのに時間がかかった。サイトに故障でも発生しているのか、輻輳しているのかと思われる。

Photo_7 山の中でも歩いていると暑い。涼しい風が吹いてくるとほっとします。川の中で遊んでいる子供たちは気分は夏休みなのでしょう。水にもぐって魚などを取っていました。

Photo_8 川沿いの遊歩道の休憩所には釣忍(つりしのぶ)の風鈴ががぶら下がっていました。風があまり無かったのに、なぜかその辺りだけ、風があり風鈴が良い音色を響かせている。釣忍が風を呼ぶのか、風鈴が風を呼ぶのか、不思議なものですね。

Photo_9 小便小僧も少しは涼しさに貢献しようと、その休憩所の脇でがんばっていた。ここまでなんとブログを書くのに2時間もかかってしまった。今日はここで中断。・・・7月3日記録再開。さすがに今日は調子良く書けるところをみると、やはり昨夜はサイトに問題があったのだろう。・・・千頭より上流ではいたるところに、谷川が本流に注ぎ込んでいる。その付近に来ると、冷気が身体を包み、しばし立ち止まり、身体いっぱいに清涼なる風に身をゆだねています。

|

« 野イチゴたち | トップページ | 野生のカモシカにあいました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清涼なる山影:

« 野イチゴたち | トップページ | 野生のカモシカにあいました »